大正グルコサミンで関節サポート|サプリメントで栄養補給

夫婦

関節痛に効果のある成分

サプリメント

軟骨成分を回復させる働き

関節の痛みに効果のある薬には必ずと言っていいほどグルコサミンが含まれています。グルコサミンは軟骨の摩擦を抑制する働きがあります。そもそも関節痛の要因は骨と骨の間にある軟骨がすり減って骨同士がぶつかり合うことで痛むのです。そのため軟骨を再生させることで関節痛を改善させることができるのです。そのうえでグルコサミンは軟骨再生に最も効果のある成分であるといわれています。グルコサミンの働きは、軟骨の中でもクッションの役割を司っているプロテオグリカンを作り出します。年齢を重ねると軟骨成分がすり減りますが、これを意図的に増加させることで関節痛の改善や予防を行うことができるのです。主にグルコサミンはサプリメントを利用して摂取します。

効果に個人差は必ずある

グルコサミンの効果は継続してサプリメントを飲み続ける必要がありますが、軟骨成分が確実に改善していることが臨床データにあります。主観的に痛みがなくなったなどの改善ではなく、実際に軟骨成分が回復していることや軟骨成分が減少する割合が減少したなどレントゲンなどの画像にて確認されています。しかし、軟骨成分を服用だけで完全に改善させることはできません。確かにグルコサミンは軟骨成分を生成する手助けを行います。しかし関節は足だけではなく体中に存在します。そのため患部に局所的に効果があるわけではないことを事前に認知しておくことが必要なのです。目的の部位を局所的に改善するのであれば、注射など別な治療方法を選択する必要があるのです。